デッキレシピ ミッドレンジ

【MTGアリーナ】セレズニアトークンのスタンダード最新デッキレシピ【MTG】

デッキレシピ

ミッドレンジタイプのデッキ一覧

セレズニアトークンのデッキ解説

mtg

トークンを大量展開して攻める

セレズニアトークンとは、トークンを複数体生成できる《大集団の行進》mtgを中心としたミッドレンジデッキ。場にトークンを展開した後は、《開花+華麗》mtgなどによる全体強化で一気に勝負を決める

招集を使って強固な盤面を築く

場に展開した複数のトークンを利用して、招集能力を持ったカードを素早くプレイすることが可能。中でも《敬慕されるロクソドン》mtgを3ターン目に出す動きは、一気に盤面を制圧できる理想的な展開だ。

セレズニアトークンのデッキレシピ

mtg

セレズニアトークンの立ち回り

序盤から積極的にクリーチャーを展開

mtg

招集効果を持つ《敬慕されるロクソドン》mtgなどを生かすため、序盤から積極的にクリーチャーを展開しよう。特に《協約の魂、イマーラ》mtgはタップする度にトークンを場に出せるため、迂闊にトレードに使ってしまわないよう注意したい。

トークンを展開、強化して勝負を決める

mtg

場にクリーチャーを並べた後は、《開花+華麗》mtg《不和のトロスターニ》mtgを使って、一気に勝負を決めよう。もし、これらのカードがなくても、《大集団の行進》mtgでトークンを一気に増やし、物量で押し切ることも狙える。

セレズニアトークンのサイドボード/プラン

アグロデッキ相手のサイドボード

mtg

《議事会の裁き》mtg《実験の狂乱》mtgなどの厄介なエンチャント対策を担ってくれる《秋の騎士》mtgをサイドインしよう。ライフ回復も可能なので、手札で腐りづらい1枚だ。また、細かいクリーチャーを除去できるように《不可解な終焉》mtgをサイドインしておくと立ち回りやすくなる。

サイドボード例

コントロールデッキ相手のサイドボード

mtg

ワンアクションでは倒されづらい《無効皮のフェロックス》"mt/spanをサイドインしよう。《無効皮のフェロックス》"mt/spanを使用する際は、《ベナリア史》mtgなどをプレイしづらくなるため、プレイ順には気を付けたい。《不敗の陣形》mtg

サイドボード例

セレズニアトークンの対策/弱点

mtg
セレズニアトークンは細かいクリーチャーを横展開するデッキなので、全体除去をメインから採用しているデッキを苦手としている。中でもサイドボードの《無効皮のフェロックス》"mt/spanが刺さりづらく、サイド後も不利なゴルガリミッドレンジは戦いづらい相手だといえる。

ゴルガリミッドレンジの記事はこちら
ゴルガリミッドレンジのスタンダード最新デッキレシピ
「ゴルガリミッドレンジ」デッキのスタンダード最新レシピとなっています。デッキレシピだけではなく、立ち回りやサイドボードも掲載しています。また、ゴルガリミッドレンジの対策や弱点などもまとめているので、お役立てください。

デッキコード/インポートテキスト

MTGアリーナの他の記事

mtg

スタンダードのデッキレシピ

初心者おすすめ記事一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました