デッキレシピ コンボ

【MTGアリーナ】風景の変容ゾンビの最新デッキレシピ【MTG】

風景の変容ゾンビデッキデッキレシピ

スタンおすすめ記事一覧

風景の変容ゾンビのデッキ解説

風景の変容ゾンビデッキ

風景の変容で大ダメージを狙う

風景の変容コンボは《風景の変容》風景の変容《死者の原野》死者の原野で大量のゾンビトークンを生み出し、一気に勝負を決めるコンボデッキ。コンボを達成すること自体は難しくないため、対策をしていない相手には一方的に有利な展開を作り出せる強力なデッキタイプだ。

マナ加速手段が豊富

風景の変容で多くの土地を破壊できるように《灰からの成長》時を解す者、テフェリー《エルフの再生者》エルフの再生者など、マナを伸ばす手段が豊富に採用されている点も特徴。コンボを素早く起動できる他に、《ハイドロイド混成体》ハイドロイド混成体で一気にドローを進めることも可能だ。

デッキレシピ

  • メインボード
  • サイドボード

風景の変容ゾンビデッキ

デッキコード/インポートテキスト

『基本セット2020』の新カード

死者の原野

死者の原野

ゾンビトークンを生み出す原動力

《風景の変容》風景の変容の効果を使って、複数枚の土地を置き直せば一気に20体以上のゾンビを生み出すことも狙えるデッキのコアカード。このカードが4枚設置されているだけでも、土地を置くたびにトークンが4体生成されるため、トークンの数で押し切ることが可能だ。

風景の変容ゾンビの立ち回り

序盤の立ち回り

成長のらせん

土地を伸ばそう

序盤は《成長のらせん》成長のらせんなどの土地を伸ばすカードを使って、土地を7枚以上置けるように立ち回りたい。また、このデッキの肝はゲーム終盤のコンボだ。そのため、相手が展開の早いデッキの場合、ライフを守るためにクリーチャーを犠牲にしてでもライフを守ろう。

中盤の立ち回り

ハイドロイド混成体

引き続き土地を伸ばす

序盤から引き続き、土地を伸ばしてコンボの準備を整えよう。土地を置き続けると手札が枯渇しやすいので、状況次第では《ハイドロイド混成体》ハイドロイド混成体をプレイして手札の補充+ライフ回復も狙っておきたい。

終盤の立ち回り

風景の変容

大量のゾンビトークンで押し潰す

土地を7枚以上置くことができれば、《風景の変容》風景の変容を使って一気にゾンビトークンを生み出そう。土地を生贄にする際には土地の種類が7枚以上にすることと、《死者の原野》死者の原野を場に残すことを忘れないように注意したい。数十体ものゾンビトークンを生み出せば勝利は目前だ。

《時を解す者、テフェリー》時を解す者、テフェリーが場にいる時には忠誠効果を使って、相手のターン終了時に《風景の変容》風景の変容を唱えるようにしたい。《時を解す者、テフェリー》時を解す者、テフェリーの効果でインスタント呪文を防ぐことで、《風景の変容》風景の変容によるコンボを安全に達成できる。

風景の変容ゾンビのサイドボード/プラン

後日更新予定です。もうしばらくお待ちください。

風景の変容コンボの対策/弱点

アダントの尖兵

序盤に押し切られてしまいやすい

序盤は土地を伸ばす動きを取るため、他のデッキに比べると盤面が弱くなりやすい。そのため、序盤からクリーチャーを展開して攻めるオロゾフ吸血鬼といったアグロデッキ相手には不利な戦いを強いられてしまう。

オロゾフ吸血鬼のデッキレシピはこちら
オルゾフ吸血鬼のスタンダード最新デッキレシピ
「オルゾフ吸血鬼」デッキのスタンダード最新レシピです。デッキレシピだけではなく、立ち回りやサイドボードも掲載しています。また、オルゾフ吸血鬼の対策や弱点などもまとめているので、お役立てください。

MTGアリーナの他の記事

mtg

スタンダードのデッキレシピ

初心者おすすめ記事一覧

コメント

  1. とあるアリーナプレイヤー より:

    拘留代理人でトークン除去
    テフェリーでバウンス
    ゲフンゲフン

タイトルとURLをコピーしました