デッキレシピ ミッドレンジ

【MTGアリーナ】ランプニッサのスタンダード最新デッキレシピ【MTG】

ランプニッサデッキレシピ

スタンダードおすすめ記事一覧

ランプニッサのデッキ解説

ランプニッサ

強力なカードを素早くプレイする

ランプニッサはマナを生み出せるクリーチャーを大量に採用し、相手よりも早く強力なカードをプレイすることを狙うデッキ。高コスト帯には1枚で大きくアドバンテージを得られる《世界を揺るがす者、ニッサ》世界を揺るがす者、ニッサなどのカードが採用されている。

Xマナコストのカードで勝負を決める

大量のマナを生み出せるデッキなので、支払ったマナ分効果が強力になる《ハイドロイド混成体》ハイドロイド混成体などのXマナコストカードを存分に生かすことができる。ゲーム終盤でも強力なカードを連打することが狙えるため、長期戦でも押し切りやすい。

デッキレシピ

ランプニッサのデッキレシピ

デッキコード/インポートテキスト

『基本セット2020』注目の新カード

漆黒軍の騎士

Risen Reef

自身と味方エレメンタルが場に出た際に1ドロー、もしくはマナを伸ばすことができる使い勝手の良い3コストクリーチャー。《エルフの再生者》Elvish_Rejuvenatorと似た効果を持っているが、こちらは後半に引いてもドローソースとして扱える上に、相手に処理を強要できる強みを持っている

枝葉族のドルイド

枝葉族のドルイド

マナを生み出せるクリーチャーの中ではタフネス3と除去されづらく、アグロデッキ相手にも壁として序盤を凌ぐといった動きも可能。エレメンタル・クリーチャーであるため前述した《発現する浅瀬》発現する浅瀬とも相性が良く、序盤の立ち上がりで特に活躍してくれる1枚だ。

ランプニッサの立ち回り

序盤の立ち回り

ラノワールのエルフ

マナを生み出すクリーチャーを展開

《ラノワールのエルフ》ラノワールのエルフなどを展開して、少しでも多くのマナを生み出せるように立ち回ろう。序盤は後続の強力なカードをプレイするためにも、相手の攻撃は無視してマナを生み出すクリーチャーを大切に扱うように心がけよう。

中盤の立ち回り

世界を揺るがす者、ニッサ

盤面の巻き返しを狙う

うまくゲーム展開をできていれば、マナをある程度生み出せるようになっているはず。《世界を揺るがす者、ニッサ》世界を揺るがす者、ニッサをプレイして一気に盤面制圧を狙おう。もし、相手の盤面が優勢で簡単にニッサが除去されてしまう場合には、《幻惑の旋律》mtgなどを使って盤面の巻き返しを狙おう。

終盤の立ち回り

Xマナコストカードで勝負を決める

ゲーム終盤ではXマナカードを使って、大量のアドバンテージを稼ごう。特に《ハイドロイド混成体》ハイドロイド混成体などは、プレイした後の後続の動きを確保できる。マナを生み出すクリーチャーも活用して相手のライフを攻め切れるよう立ち回ろう。

ランプニッサのサイドボード/プラン

後日更新予定です。もうしばらくお待ちください。

ランプニッサの対策/弱点

Shock

ゲーム中盤以降に高コストカードで盤面を巻き返すデッキなので、アグロデッキなどには序盤に押し切られてしまいやすい。中でも火力呪文を多数採用している赤単アグロに対しては、マナを生み出すクリーチャーを簡単に除去されてしまうため、不利な戦いを強いられやすい。

赤単アグロのデッキレシピはこちら
赤単アグロのスタンダード最新デッキレシピ
「赤単アグロ」デッキのスタンダード最新レシピの記事です。デッキレシピだけではなく、立ち回りやサイドボードも掲載しています。また、赤単アグロの対策や弱点などもまとめているので、お役立てください。

MTGアリーナの他の記事

mtg

スタンダードのデッキレシピ

初心者おすすめ記事一覧

コメント

  1. 匿名 より:

    初心者なのでよくわかってないのですがラノワールのエルフはもう使えないんじゃないですか?

  2. 匿名 より:

    発現する浅瀬が漆黒軍の騎士になってますよ

  3. 匿名 より:

    デッキ名はバントランプでいいと思います。
    それと成長室の守護者はサイド向けのカードではありません。

    • JimonJimon より:

      コメントありがとうございます!

      成長室の守護者は一般的にサイドボードに採用されるカードではありませんが、対コントロールで打ち消し呪文などをサイドインされやすいこのデッキでは継続的に攻められる1枚として活躍します。
      以前にあった環境名人戦の上位レシピでも採用されていたカードですのでお試しになってください。

      記事名については世界を揺るがす者、ニッサを中心としたデッキレシピを掲載する記事となっていますので大枠を捉えた名前としています。
      毎回記事名には悩まされているので意見をいただけて助かります!

  4. 匿名 より:

    メインに即効性のあるエンドカードがないのがミッドレンジと当たった時に辛い。
    シャライを作ってなかったので何となく放浪者を入れてみたのですが、ニッサの土地クリーチャーで対応できないパワー持ちをしばくのと対赤単時に若干余裕が持てるようになりました。

  5. 匿名 より:

    相変わらずエスパー等青が多いのでサイドに変容するケラトプスを入れつつメインにアーク弓のレインジャービビアンを挿して呼んできたり、マナクリを大きくして殴るとコントロールやアグロにも太刀打ちしやすかったです。

  6. とあるアリーナプレイヤーより より:

    思考消去辛いので、
    神聖の力線をサイドインが
    おすすめ。

タイトルとURLをコピーしました